レザーのライダースジャケットで作るレディースコーデ。今年はこう着る♪

秋定番アウターと言えばちょっぴりハードなレザーのライダースジャケット♡

今年っぽくオシャレに着こなすにはどうしたらいいの?

今回は、旬なライダースジャケットコーデをいくつかご紹介!

Wアウターで取り入れるスタイリングも載せているので、冬もめいっぱい着まわししたい!という方、必見です(^^)

レザーのライダースジャケットで作るレディースコーデ。今年はこう着る♪

レオパード柄ミニスカートのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはライダースジャケットにレオパード柄のミニスカートとハードなアイテムを合わせるスタイリングです。

パステルピンクのワイドスリーブニットやハーフアップのシニヨンヘアなど、フェミニン要素をプラスして甘辛ミックスしているのがポイント。

スエードタッチのショートブーツはスタイルアップ見えするチャンキーヒールを選んでいます♪

トレンドのボックスシルエットジャケットは、こんな風にすっきりとしたボトムスを合わせるのがオススメ!

タックボリュームスカートのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはタックデザインのワーク風ミモレ丈スカートを合わせるライダースジャケットコーデです。

フレアスリーブのインナーにふんわり広がるスカートと女の子らしいシルエットのアイテム選びが特徴。

ブラックやベージュなどジェンダーレスなカラーでまとめる事でさっぱりとしたテイスト感に仕上げています。

首元にアクセントとしてプラスするボリューミーなストールがポイント♪

ロング丈チュールスカートのコーデ

※出典https://wear.jp

ふんわり柔らかなチュールスカート×ハードなライダースジャケットの甘辛ミックスコーデ♡

ボリュームのあるロングスカートと合わせるなら、コンパクトな丈感のジャケットがオススメです。

こちらはロゴスウェットにスニーカー、バックパックとカジュアルなアイテムで作るちょっぴりラフなコーディネート。

スカートやタッセルピアスなど差し色は甘くなりすぎないようシックなアースカラーを選んでいます(^^)

スキニーデニムパンツのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらは裾のフリンジが今年らしいスキニーデニムパンツコーデです。

モノトーン配色のロゴプリントスウェットがモードな雰囲気を演出♪

全体的にコンパクトなシルエットでまとめる事で大人っぽさのあるカジュアルスタイルに仕上げています。

デイリーなアイテムで作るらくちんコーデもデザイン選びやライダースジャケットの辛口アクセントで、キリッとしたきちんと感のある印象に(^^)

クラッシュデニムパンツのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらは大胆なクラッシュ加工でトレンドをマークするデニムパンツスタイルです。

細身のパンツにオーバーサイズのライダースを羽織ってYシルエットバランスに。

ブルーデニムやプリントトレーナーなどアメカジっぽいアイテムを、レザーのジャケット&ショルダーバッグで辛めに着こなす事で高見えコーデに仕上げているのがポイントです♪

ワイドトラウザーパンツのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはワイドシルエットのトラウザーパンツやタートルニットで作るゆるコーデ。

ブラック、グレー、ネイビーとマニッシュなダークカラーをベースに、小物でホワイトを差し軽さを加えているのが特徴です。

ふんわりまとめるシニヨンヘアが甘さのないスタイリングにフェミニンなムードをプラス。

分量感のあるアイテムでコーデすれば、ハードなレザーライダースも抜け感のある雰囲気に着こなす事ができます♪

タックワイドチノのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらのチノパンはスーパーワイドシルエットがトレンド感満点!

コンパクトなライダースジャケットを合わせ、メリハリのあるバランス感に仕上げています。

ボーダー柄のカットソーやキャンバススニーカーが“頑張りすぎない”デイリーなムードを演出。

秋ムード漂うファー付きスエードバッグのリッチなボルドーがキーカラーとなっています(^^)

ニットオールインワンのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはプランジングネックとゆるめのシルエットが今年らしいニットオールインワンコーデ。

リラックス感のあるスタイリングを、ライダースジャケットやブラックの小物で辛めに引き締めているのが特徴です。

マニッシュなパテントシューズやワイドブリムの中折れハットがとってもクール♪

秋冬にぴったりのファークラッチは、無地コーデのアクセントになるナチュラルなカラーミックスデザインを選んでいます(^^)

花柄シャツワンピースのコーデ

※出典https://wear.jp

ガウンとしても着る事ができる人気のシャツワンピースはライダースジャケットとレイヤードしても◎♪

こちらはシックなカラーリングの花柄ワンピにダメージデニムを合わせるカジュアルスタイルです。

サッシュベルトのウエストマークでよりトレンドライクな印象に。

ロング丈×ロング丈の着こなしの時はベルトやコルセット、ビスチェなどでアクセントを加えると収まりの良いバランス感に仕上がります。

ニットワンピースのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはミニ丈のニットワンピースにライダースジャケットを羽織るコンパクトシルエットコーデです。

柔らかな印象のニュアンスカラーとハードなブラックを組み合わせた程よいテイスト感がポイント。

パールのピアスやミニボストンと小物は上品なアイテムをセレクトしています(^^)

ピンヒールがちょっぴりセクシーなレザーブーティでスタイルアップ効果をプラスし、大人レディな仕上がりに♪

ニットセットアップのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはプルオーバー×ミモレ丈ペンシルスカートのセットアップコーデです。

ショート丈ライダースを羽織る、縦長のすらっとしたシルエットが大人っぽい雰囲気♡

セットアップのディープブラウンやギリーシューズのカーキに合う、ヴィンテージライクなスカーフをバッグに結んでアクセントに。

マフラーは暖かみのあるオフホワイトを選んで、ダークカラーの着こなしに明るさと柔らかさをプラスしています。

チェスターコートのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらは分量のあるロング丈チェスターコートとライダースジャケットのWアウターコーデです。

レザージャケットやスキニーパンツ、ファーのサークルバッグとブラックのアイテムがゆるい着こなしの引き締め役に。

インナーは遊び心溢れるキャラプリントTでラフな雰囲気をプラス。

ボリューミーなマフラーで取り入れるフェミニンなソフトピンクが可愛いです♡

ロングカーディガンのコーデ

※出典https://wear.jp

ロングカーデやコーディガンを羽織るWアウターコーデもオススメです♪

ハードなイメージのライダースジャケットですが、ライトベージュで取り入れればちょっぴりナチュラルな柔らかムードに。

こちらはクロップド丈のテーパードパンツやハイヒールのパンプスできれいめな印象に仕上げたスタイリングです。

ヘアアクセやクラッチバッグなど、ジャケットと色味を合わせたファー小物で統一感を出しているのがポイント!

タータンチェック柄マフラーのコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはオールブラックにアクセントカラーのマフラーが映える、ブリティッシュ風カジュアルコーデ♪

ショート丈のライダースジャケットにペンシルラインのスウェットスカートとコンパクトなアイテム合わせの着こなしです。

足元はハイテクスニーカーを選んで軽やかに。

重たくなりがちな秋冬のブラックコーデは小物で色味を差したり、すっきりとしたシルエットに仕上げるのがオススメです(^^)

最後に

今回はレザーのライダースジャケットを着こなすオススメコーデをいくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか?

フェミニンなスタイリングのアクセントになったり、デイリーコーデを引き締めてくれたりと何かと役立つ優秀アウター。

秋の羽織りとしてだけでなく、コートやコーディガンを重ねて冬コーデに取り入れるのも◎♪

気になる着こなしがあれば是非参考にしてみて下さいね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です