ロングコートのレディースコーデ特集!!ゆるっと羽織る最旬

冬コーデの重要アイテムとなる“アウター”。

今回は人気継続の『ロングコート』をテーマに、オシャレな着こなしをピックしてみました♪

冬に向けて新しいコートを調達したいという方やスタイリングの幅を広げたいという方、良かったら参考にしてみて下さい(^^)

マニッシュな『チェスターコート』

ベージュのチェスターコーデ

※出典https://wear.jp

こちらは深みのある暖かなベージュカラーで取り入れるロングチェスター。

グレーのニットにブラックのスキニーパンツと、ジェンダーレスなカラーのベーシックアイテム合わせですっきり着こなしています。

コートと色味をリンクさせたボリュームマフラーがアクセント!

バッグやシューズはかっちりとしたレザー素材の辛口デザインを選び、全体の印象を引き締めています。

ライトグレーのチェスターコーデ

※出典https://wear.jp

着まわししやすいライトグレーは、重たくなりがちな冬コーデを軽やかに見せてくれる効果も♪

こちらは、ボーダーカットソーにパーカー、ブラックデニムとカジュアルなアイテムを合わせる着こなし。

きれいめチェスターコートを羽織る事できちんと感をプラスしています。

ループ編みのポンポン付きビーニーやファーのピアス&バッグ等、ボリュームのある小物がアクセント(^^)

ファークラッチのカラーミックスデザインがトレンド感◎です!

ブラックのチェスターコーデ

※出典https://wear.jp

スタイリングに高見え効果をプラスするクールなブラック♪

こちらは格子編みニット×ハイウエストのブルーデニムのレトロな雰囲気が今年らしいギークコーデ。

ちなみにギークとは「ちょいダサ、オタク風」という意味のトレンドキーワードです♪

ブラックのチェスターコートをゆったり羽織る事で、カジュアルな着こなしを大人っぽく見せています。

ニット同色のレッドを取り入れたファーバッグで、統一感をプラスしているのもポイント♡

チェック柄のチェスターコーデ

※出典https://wear.jp

今年の秋冬はグレンチェックやタータンチェック等、マニッシュなチェック柄がトレンドです♪

こちらは裾や袖口にクラッシュ加工を施したショート丈ニットとコーデュロイのワイドパンツで作るスタイリング。

パンツの色味とマッチしたチェック柄チェスターコートをゆったり肩掛けし、リラックスムードに仕上げています。

ベレー帽やローファーとトラッドな小物合わせが相性◎。

ヴィンテージ感漂うノスタルジックなナチュラルコーデです(^^)

リラックス感のある『ガウンコート』

ベージュのガウンコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはマキシ丈のニットワンピースにガウンコートを羽織るシンプルコーデ。

ゆったりした分量感のガウンをベルトでウエストマークし、大人エレガントに着こなしているのがオシャレです(^^)

ベースボールキャップやラインソックス、キャンバススニーカーとボーイッシュな小物使いでカジュアルダウンしているのがこなれポイント。

ブラック×ベージュの2カラーで統一し、まとまりのある着こなしに仕上げています。

ブラックのガウンコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはローゲージのハイネックニットとジョガーパンツで作るワンマイル風コーデ。

ブラックのガウンコートを選び、モノトーンのグラデーションに仕上げる事で大人っぽい印象に見せています。

ラインソックスをロールアップしたパンツの裾からチラッと覗かせ、スポーツテイストをミックスしているのがトレンド感◎!

ナチュラルな雰囲気を作るラタンバッグが着こなしに抜け感をプラスしています。

ネイビーのガウンコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはケーブルニット×クラッシュデニムのボーイッシュコーデです。

ゆるっと羽織るオーバーシルエットのガウンコートがハンサムな雰囲気♡

小物もコートに合わせたネイビーをセレクトし、まとまりのある色使いに仕上げています。

キャップのテディベア刺繍やキッチュなサングラスで遊びをプラスしているのが可愛いです(^^)

大人顔の『ノーカラーコート』

ブラウンのノーカラーコートコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはリブニットのセットアップコーデです。

華奢なラインを作るペンシルスカートが大人レディな雰囲気♡

縦長シルエットを強調するロング丈コートやハイヒールのショートブーツで、スタイルアップ効果をプラスしています。

シンプルなスタイリングのアクセントになるのがトレンドのウエストバッグ。

リッチな光沢感のベロア素材とセットアップ同色のネイビーを選んでいるのがオシャレポイントです♪

ライトグレーのノーカラーコートコーデ

※出典https://wear.jp

こちらのコートは存在感バツグンなファーポケットが印象的!

シンプルなデニムコーデでもこんな風にインパクト大に仕上げてくれます。

個性光るデザインコートは、ライトグレーなどベーシックなカラーを選ぶと主張しすぎず着まわしが利きオススメです(^^)

キャスケットやレザーパンプスなど小物も落ち着いた色味を合わせ、すっきりきれいめにコーディネート♪

ホワイトのノーカラーコートコーデ

※出典https://wear.jp

カジュアルな雰囲気がお好きならボアコートが◎!

こちらはずんぐりとしたチャンキーシルエットがトレンド感バツグンなノーカラーコート。

ワイドパンツ合わせでリラックス感のある着こなしに仕上げています。

キャップやスニーカー、カモフラ柄のクラッチで甘さのないボーイッシュな雰囲気に♪

ホワイト~グレーのモノトーングラデがオシャレです(^^)

ヴィンテージムードな『ムートンコート』

ブラウンのムートンコーデ

※出典https://wear.jp

こちらは大きな襟と袖口の折り返しが可愛いムートンコート。

ストレートのデニムサロペットを合わせてボーイッシュカジュアルに着こなしています。

ビーニーにムートンブーツと、小物もコートと合わせたブラウンをセレクト。

ゆるっとまとめたアップヘアが甘さ控えめの着こなしに女の子らしさをプラスしています♪

ベージュのムートンコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはリラックス感のあるガウン風ムートンコート。

リブニット×デニムスキニーのきれいめカジュアルコーデにゆったり羽織り、抜け感を出しています。

ホワイトやベージュの淡い色味が優しい雰囲気♡

耳元で揺れる大振りのピアスやファーハンドルのハンドバッグ等、こだわりを感じる小物使いにも注目です♪

ピンクのムートンコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはシックなグレイッシュピンクでほんのりフェミニン顔に仕上げたムートンコート。

デニムパンツなどで甘さ控えめに着こなすのがオススメです。

フラットシューズやショルダーバッグで取り入れるスモーキーブラウンが相性◎。

大きめストーンモチーフのアンティーク風イヤリングもさり気ないポイントです♪

グッドガールな『ダッフルコート』

ベージュのダッフルコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはレザートリムとファー付きフードが特徴のロングダッフル。

パフスリーブニットやマキシ丈のプリーツスカートを合わせて、ほんのりフェミニンに着こなしています。

春夏人気のラタンバッグは、ファー装飾をプラスして秋冬仕様にアップデート♪

ニュアンスカラーでまとめたナチュラルな色使いが優しげです(^^)

レッドのダッフルコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはボーダートップス×チノパンのカジュアルスタイルに、アクセントカラーのダッフルコートを羽織る着こなし。

ボーダー柄とコートの色味をリンクさせ、ヘアバンドもパンツと同じキャメルを選ぶなど、統一感のある色使いに注目です♪

甘さのないすっきりとしたボーイッシュなテイスト感が◎。

カーキのダッフルコーデ

※出典https://wear.jp

こちらはクラシカルなミモレ丈ワンピースにロングダッフルを羽織るコーディネート。

キャップにスニーカー、バックパックとストリートテイストの小物合わせで甘さ控えめに仕上げています。

シックなカーキ×モノトーンの落ち着いたカラーリングがちょっぴり大人めなムード♪

最後に

今回はロングコートのオススメコーディネートをいくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか?

全体的にゆるっとしたリラックスシルエットが今年も人気。

チェスターやガウンは、ミモレ~マキシとより長めの丈感を選ぶとトレンド感がアップします♪

ウエストをマークするベルト付きデザインも要注目。

また、着まわししやすいベーシックカラーでもトップスやボトムスの色味をコートと同系色にしてみたり、ホワイトやライトベージュであれば淡い色でまとめてワントーンで着こなしてみたりするとオシャレに仕上がりそうです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です