ストライプ柄のシャツで作るコーデ!

春から継続のストライプ柄シャツ♪

秋の新作でも沢山見かけたり2018リゾートコレクションでも活躍していたりと、まだまだ人気は続きそうです。

今回は『今すぐマネできちゃう』『これから秋に向けて取り入れたい』ストライプ柄シャツのオシャレコーデをご紹介したいと思います(^^)

ストライプ柄のシャツで作る最新オシャレコーデ!

プリントTシャツ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはストライプ柄のレギュラーシャツをラフに羽織るスタイリング。

レトロなグラフィックTシャツでサーフっぽいテイストに仕上げているのがポイントです。

甘さのないジェンダーレスな雰囲気のアイテム合わせが◎。

シャツにデニム、サンダルのソールと“ブルー”がキーカラーとなった爽やかな着こなしになっています。

リブニットビスチェ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはストライプ柄のレギュラーシャツにコンパクトなニットビスチェをレイヤードする着こなしです。

ゆったりとしたタックパンツ合わせで大人マニッシュに♪

メタル装飾のレザーハンドバッグにビット付きミュールと、ゴールドアクセントの小物がリッチな印象(^^)

ブラックを基調とし、モードなテイスト感に仕上げています。

ワイドスリーブカーデ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

ストライプ柄のボタンダウンシャツにカーディガンを羽織る着こなしです。

袖口をラフにまくり上げる事でもったりボリュームを作るドルマンスリーブが可愛い♪

デニムパンツ合わせでカジュアルに見せつつ、ブラックのベルトにバレエシューズ、ハードなフォルムのショルダーバッグと小物できちんと感をプラスしています。

甘さのないさっぱりとしたスタイリングの時は、ゆるくまとめたシニョンヘアや耳元で揺れる大振りのピアスで女性らしさをさり気なくアピールするのがオススメ♡

デニムロングスカート合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはトレンドのフラワー刺繍で華やかに仕上げたスキッパーシャツ。

すっきりとしたシルエットのデニムロングスカートを合わせて大人カジュアルに着こなしています。

スタイルアップ効果をプラスする厚底サンダルは、刺繍の色味とリンクさせた爽やかなホワイトをセレクト。

休日のおでかけにぴったりな夏らしいスタイリングになっています♪

タックミディスカート合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

抜け感のあるスキッパーデザインが今年らしいオーバーシャツコーデです。

ふんわりと広がるタックミディスカートをウエストインで着こなす、ボリューム×ボリュームシルエットが特徴。

シックなカラーのマルチストライプ柄とベージュの組み合わせで大人っぽく落ち着いた雰囲気に♪

小物は華奢なフォルムのストラップサンダルにレザーのショルダーバッグと、シンプルなブラックのアイテムを選び上品に見せています。

マキシスカート合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはすっきりとしたデザインのバンドカラーノースリーブシャツ。

ボリュームのあるマキシスカートを合わせてメリハリのあるシルエットコーデに仕上げています。

足元はメタリックシルバーのサンダルでトレンドをマークしつつスタイルアップ♪

フィット&フレアのラインがロマンティックな、女性らしいスタイリングになっています(^^)

ショートパンツ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはノースリーブのストライプ柄ロングシャツをざっくり羽織るヘルシーコーデ。

タンクトップをショートパンツにウエストインするコンパクトな組み合わせで、ラフだけどきちんと見えする収まりの良いシルエットに仕上げています。

ベージュのパンツ×ブラックベルトのサファリっぽいテイスト感が新鮮。

くたっとした薄手コットンのトートバッグにローカットのスニーカーと、デイリーな小物合わせで作る“頑張らない”感じが◎!

フルレングスデニムパンツ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらは色褪せピンク×ホワイトのストライプ柄が可愛いオーバーシルエットのシャツです。

ハイウエストのブルーデニムを合わせる、ちょっぴりダサめなレトロコーデがトレンド感◎!

スクエアのフォルムが古着っぽい2wayかごバッグで夏らしく仕上げています♪

足元はレースカットのパンプスで女の子らしさをプラスしつつ、アクセントになるターコイズブルーをセレクト♡

テーパードデニムパンツ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはナチュラルな雰囲気漂う柔らかなコットン素材が特徴のスキッパーシャツコーデです。

カジュアルなデニムパンツ合わせですが、レザーベルトのウエストマークできれいめな印象に見せているのがポイント。

かっちりとしたフォルムのスエードハンドバッグでマニッシュなエッセンスをプラスしつつ、足元はポインテッドトゥのパンプスでレディライクに。

落ち着いた色味のイエローがスタイリングをほんのり華やかに仕上げています(^^)

ロープベルトパンツ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはゆったりとしたシルエットで抜け感を作るマルチストライプ柄のスキッパーシャツです。

ロープベルトがアクセントになったタックワイドパンツ合わせで、カジュアル&マニッシュにコーディネート。

トレンドのバケツ型ラタンバッグがナチュラルな雰囲気のスタイリングと相性◎です(^^)

レースアップワイドパンツ合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはトラッドなマルチストライプが特徴のプルオーバーシャツです。

レースアップウエストのワイドパンツを合わせてゆったりスタイリング。

足元はシンプルなレザーバブーシュで、すっきりとしたクールなテイスト感に仕上げています。

ネイビー×ブラックと晩夏にぴったりなダークカラーコーデに、大きなレザーハンドバッグでプラスする明るめのブラウンがアクセント(^^)

ラップワンピース合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらは手首をぎゅっと絞ったデザインがトレンド感◎なボリュームスリーブシャツです。

リングベルト付きのラップキャミワンピースやベレー帽で、きれいめクラシカルにコーディネート。

ボルドーにダークグレーと、これから秋に向けて取り入れたいヴィンテージライクなカラーリングがポイントです。

ラウンドフォルムのレザーハンドバッグにゴツめのパテントシューズと存在感のある小物使いで個性アップ(^^)

オーバーオール合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

ボーイフレンド風のオーバーシャツを取り入れたスタイリングです。

袖口をロールアップさせたプリントTに片方の肩ストラップを外して着るワイドオーバーオールと、ルーズな気崩し方が特徴。

足元はメタリックの厚底サンダルでトレンドをマークしています♪

ホワイト×ライトブルーのクリーンなカラーリングに、男の子っぽく後ろ被りしたキャップとTシャツのプリントで差すレトロなレッドがアクセント(^^)

サッシュベルト合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはゆったりとした分量感のスキッパーシャツを、レザーのサッシュベルトでウエストマークする着こなし。

シルエットにメリハリを作る事で、フルレングスのワイドパンツ合わせでももたつかずバランスの良い仕上がりになっています。

ベレー帽とバレエシューズでフレンチライクなエッセンスをプラス。

モノトーンでまとめたモダンな色使いに、巾着バッグで取り入れる鮮やかなグリーンが印象的です(^^)

コルセット合わせのコーデ

※出典https://wear.jp/

太ピッチのストライプ柄が目を引くオーバーシャツに、カジュアルな太紐コルセットを合わせる着こなしです。

濃淡切り替えのデニムワイドパンツでより今年らしい印象に。

ボリューム感のあるアイテム同士でコーデする、ゆるずるシルエットがオシャレです(^^)

ブラックの引き締め効果とホワイトの爽やかさが映える、ブルーを基調としたカラーリングが◎。

最後に

今回はストライプ柄シャツで作るコーディネートをいくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか?

デニムパンツ合わせでもスキニーかワイドパンツかで印象が全く違って見えたり、きれいめのボトムスと合わせればよそ行きコーデになったりと色んな着こなし方ができる万能アイテム。

今すぐ取り入れるなら爽やかなブルー×ホワイトやレトロな色褪せカラー、秋に向けてゲットするならネイビーやボルドー等ダーク系のカラーやトラッドな雰囲気のストライプがオススメです♪

気になるシャツデザインや着こなしがあれば、是非参考にしてみて下さいね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です