夏のアースカラーコーデ特集!この夏着たいおすすめ一覧

大人度をグッと引き上げてくれる夏の“アースカラー”。

今回はブラウン、ベージュ、カーキ等を主役にしたオススメコーディネートをご紹介したいと思います♪

デイリーなカジュアルスタイル、OLさん向けのきれいめスタイル、晩夏にぴったりなエスニックスタイルと様々なテイストでスタイリングをピックしてみたので、気になる着こなしがあれば是非参考にしてみて下さいね(^^)

この夏着たい♡オススメのアースカラーコーデ特集。

ミリタリーブルゾンのコーデ

※出典https://wear.jp/

さらっと羽織れて日焼けや冷え対策にもなるコットンブルゾンは、メンズライクなオーバーシルエットが◎。

ゆるめのニットキャミやフルレングスのワイドパンツを合わせて、ずるっと着こなすのがオシャレです。

低めの位置でラフにまとめたシニョンヘアで女性らしさをプラス。

レトロフレームのサングラスが辛めのアクセントになっています(^^)

オーバーサイズTシャツのコーデ

※出典https://wear.jp/

ボーイフレンド風のビッグTシャツをキャップやデニムでボーイッシュに着こなすスタイリングです。

フレッシュなホワイトアクセントがとっても爽やか♪

ウッドソールの厚底サンダルでさり気なく女の子らしさをプラスしているのがポイントです(^^)

コンパクトTシャツのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはコンパクトなサイズ感ですっきり見せるベーシックTシャツの着こなしです。

小さめのドット柄で大人可愛く仕上げたワイドパンツ合わせで、ゆるっとスタイリング。

小物はトートバッグにビーチサンダルとデイリーなアイテムを選び、晩夏にぴったりな休日コーデに仕上げています♪

ノースリカットソーのコーデ

※出典https://wear.jp/

フィットシルエットのリブカットソーに、マニッシュなワイドパンツを合わせるきれいめスタイルです。

華奢なレザーベルトのウエストマークが上品で素敵。

トートタイプのハンドバッグを合わせる事でカジュアルな抜け感をプラスしています。

ハンドルに結び付けたネイビーのバンダナがアクセント♡

ノースリニットのコーデ

※出典https://wear.jp/

アメスリが特徴のコンパクトなニットプルオーバーコーデです。

ハイウエストのブラックデニムスキニーを合わせて、シンプルながら今年っぽい印象に♪

スタイリングがすっきりしているので、ワイドブリムハットに大きめのショッパー風トートと、小物はインパクトのあるアイテムをセレクトしています。

フレンチスリーブブラウスのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらは裾がドロストデザインになった着丈短めのタイプライターブラウスです。

キルティングのベロアスカートを合わせて、ヴィンテージライクな仕上がりに。

外しアイテムとなるベースボールキャップはスエード素材を選ぶ事で、スタイリングに上手く馴染ませています。

カーキ、ブラウン、グレーといったサンドカラーにショルダーバッグで取り入れるスモーキーピンクが相性バツグン。

フレアスリーブTブラウスのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはフレアスリーブで今年っぽく仕上げたシンプルなTブラウスです。

コンパクトな丈感が、ボリュームのあるマキシスカートと相性◎。

足元はシャークソールの厚底サンダルでスタイルアップ効果をプラス。メタリックゴールドのベルトが新鮮です♪

クリーンなホワイトのショルダーバッグを取り入れる事で、都会っぽい洗練感のある着こなしに。

シャーリングビスチェのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはエキゾチックな雰囲気漂うマルチストライプ柄ビスチェ。シャーリング加工を施したフィットシルエットが特徴です。

ゆったりとしたプリーツワイドパンツを合わせてリラックス感のあるエスニックコーデに。

ブラウン系のカラーと相性の良いべっ甲ハンドルのハンドバッグは、クリアビニールを選ぶ事でスタイリングに鮮度をプラスしています♪

キャミソールトップスのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはシンプルなキャミソールをさらっと着こなすエフォートレスコーデです。

センタープレスのパンツ合わせできれいめハンサムな雰囲気に。

コーディネートの引き締め役になるブラックのサングラスがアクセント。

アクセサリー等で飾り付けしない“頑張りすぎない”感じが格好いい、辛口クールモードな着こなしです♪

スリットペンシルスカートのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらのペンシルスカートは、バックに入った深めのスリットがトレンドポイント。

コンパクトなTシャツにペプラムビスチェで女性らしいシルエットに仕上げています。

サンダルは華奢なフォルムのシンプルなデザインを選び大人っぽく。

大きめのネットバッグがリゾートムードを演出しています(^^)

フレアマキシスカートのコーデ

※出典https://wear.jp/

エアリーな風合いのコットンボイル素材を使用した、ボリューミーなマキシ丈スカートです。

ゆったりとしたシルエットのストライプ柄開襟シャツを合わせて抜け感のある着こなしに♡

足元はちょっぴり辛めなブラックレザーのサボサンダルをセレクト。

クリアの巾着バッグで鮮度をプラスした、甘さ控えめの大人カジュアルコーデです(^^)

イージーワイドパンツのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはイージーウエストのカットソーパンツにVネックのサマーニットを合わせるリラックスコーデです。

エスニック柄のヘアバンドにかごバッグ、スエードタッチのサンダルとナチュラルな雰囲気の小物使いが◎。

ライトベージュ~ダークモカとグラデーションでブラウン系カラーを取り入れ、まとまりのある着こなしに仕上げています。

チェック柄パンツのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらは最新トレンドのマニッシュチェックを取り入れたタックワイドパンツです。

ノースリーブのリブカットソーをウエストインで合わせてすっきりコーディネート。

サンダルやスクエアトートは同じ色味のペーパー素材を選び、スタイリングにナチュラルなエッセンスをプラスしています。

コットンワークパンツのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはゆるいシルエットのコットンワークパンツコーデです。

柔らかなコットン素材の刺繍ブラウスを合わせて、ほんのり甘めにスタイリング。

カンカン帽にスエードタッチのフラットサンダルを合わせて、抜け感のあるラフな着こなしに見せています。

かっちりとしたフォルムのブラックレザーバッグをプラスすると、全体の印象が引き締まり晩夏らしいイメージに。

マキシ丈リネンワンピースのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらは肩のリボンと裾のはしごレースがポイントになったマキシ丈ワンピースです。

ゆったりとしたボリュームシルエットがリラックスムード満点♡

かごバッグはシックなグリーンをセレクトして個性をプラス。

ヘアバンドとして取り入れるスカーフも同じ色味を取り入れて、統一感を出しています(^^)

カットソーワンピースのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはノースリーブのカットソーワンピースとデニムのワイドパンツをレイヤードする、ボヘミアン風スタイル。

味のあるエスニックパターンの肩掛けストールがアクセントになっています♪

キャンバス切り替えのかごバッグとストローハットもテイスト感バッチリ(^^)

ワイドオールインワンのコーデ

※出典https://wear.jp/

こちらはスカート見えする分量感が今年らしいリラックスオールインワン。

柔らかなライトベージュが優しい雰囲気を作り出しています。

ペーパー素材のキャスケットを合わせてナチュラルなスタイリングに。

夏コーデ鉄板のかごバッグは、ユニークなフェイスモチーフデザインで個性をアピール♡

最後に

今回はアースカラーを取り入れた夏の着こなしをいくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか?

これから秋に向けてシックな色味が着たくなる季節。

お気に入りのアースカラーアイテムで、コーディネートを大人っぽくブラッシュアップさせましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です