【2017版】40代レディースファッション特集!!

だんだん日差しも強くなり、夏アイテムの購入意欲も高まるばかり!!

今回は【2017版】40代レディースファッション特集!!ということで、アラフォーでも取り入れやすいファッションをご紹介します。

【2017版】40代レディースファッション特集!!

CONEワイドクロップドパンツコーディネート


※出典https://wear.jp/

ゆったりした大きめのカットソーとデニムのワイドクロップドパンツを合わせた、リラックス感のあるコーディネートです。

一見ボーイッシュですが、トップスは袖がしぼられていたり、広めの肩部分にレースがあしらわれているため、女性らしさも感じられます。

デニムは裾が切りっぱなしになっており、こなれ感を感じさせます。

シャツ×ブラウスコーディネート


※出典https://wear.jp/

メンズライクな超ワイドパンツにスニーカーというカジュアルなアイテムも、このコーディネートのように襟付きのシャツを合わせるだけで、一気に上品な印象になります。

ダークカラー同士の組み合わせも落ち着いた印象です。

さらに、写真のように大ぶりのアクセサリーを付ければ女性らしさもプラスされて、40代女性でも違和感のないコーディネートが完成します。

カットソー×パンツコーディネート


※出典https://wear.jp/

夏にロング丈のパンツを履く時は、この写真のように短めのものを選ぶか、裾を折り返すなどして足首を見せるのがポイント。

そうすれば露出を抑えても涼しげに見え、重たい印象になりません。

こちらのコーディネートは、モノトーンにビタミンカラーのクラッチバッグを合わせることで、より夏らしいポップな印象になっています。

オーバーオールコーディネート


※出典https://wear.jp/

オーバーオールというと子供っぽいイメージがあるかも知れませんが、こちらのコーディネートのようにシャツを合わせたり、モノトーンでゆったりサイズ感のしたものを選べば、シックで女性らしく着こなすことが出来ます。

シャツを合わせる際は、写真のような自然な抜け感のあるリネンなどのくったりした素材が、オーバーオールのリラックス感にぴったりマッチします♪

シャツワンピース×パンツコーディネート


※出典https://wear.jp/

シンプルなシャツワンピースに、細身のパンツと流行のサッシュベルトを合わせたコーディネートです。

シャツワンピースはそれだけで着ても可愛いですし、写真のようにボトムスを着り、小物を変えるだけで簡単に様々な表情を作ることができるのでぜひ持っていたいアイテムです。

写真のワンピースのように、襟元がほどよく開いたタイプならより女性らしく華奢な印象になります。

マリブテンジクプリントTコーディネート


※出典https://wear.jp/

ボーイッシュな長袖Tシャツも、シックなブラックのサロペットワンピースを合わせるとたちまち大人顔に。

こちらのコーディネートは、裾に入ったスリットやバイカラーのクラッチバッグがより大人っぽく、一見カジュアルなのにセクシーにも見えます。

また、全体をダークカラーで統一することで、よりシックで都会的な印象になりますよ。

リペアスキニーデニムコーディネート


※出典https://wear.jp/

Gジャンとダメージジーンズがクールな印象の、ロックなコーディネートです。

こちらの写真のように、スキニータイプのボトムを選ぶと、スッキリして女性でも違和感のないシルエットになります。

このようなメンズライクなファッションの時は、ひとつ女性らしいアクセサリーをプラスしたり髪をアップにすると、服とのギャップで一気にドキドキするような女っぽさが演出できますよ。

ロングカーディガン×キャミソールコーディネート


※出典https://wear.jp/

ロングカーディガンは羽織るだけで上品かつ大人っぽく見えるこで、ぜひ持っておきたいアイテム。デニムやスカート、ワンピースなど意外とどんなアイテムにもマッチします。

また、こちらのコーディネートでは白いカーディガンを合わせていますが、淡いカラーのアイテムを一つ入れるだけで、トップスとボトムスが暗めの色でも、一気に明るく華やかな印象になりますよ。

シャツブラウス×ジーンズコーディネート


※出典https://wear.jp/

ちょっとしたお出かけにもとても便利なコーディネートです。下のジーンズに花をあしらうことで、大人かわいい印象になります。

また、ジーンズの中にある花の色をトップスに持ってくることで、トータル的なバランスが非常にとれたコーディネートになります。

カゴのバッグとサンダルで夏らしくとても涼しげな印象になります。

ボーダーシャツコーディネート


※出典https://wear.jp/

人気のボーダーTシャツとワイドパンツを組み合わせた、休日に楽しみたいリラックスコーディネートです。

コロンとしたシルエットが可愛らしいベレー帽を合わせることで、カジュアルなファッションに女性らしさと優しい印象がプラスされ、好感度の高いコーディネートに仕上がっています。

ベレー帽はファッションを柔らかいイメージにしてくれるので、持っていると意外と使えますよ。


※出典https://wear.jp/

カジュアルの中でも落ち着いた印象のコーディネートです。上にボーダーのTシャツを持ってくることで、カジュアルな印象になります。

また、ウエスト部分にリボンを持ってくることで、可愛らしい印象とウエストが引き締まった印象になります。

全体的に黒を基調としたコーディネートなので、黄色のサンダルが差し色となりとてもおしゃれにまとまっています。


※出典https://wear.jp/

カジュアルな洋服が好きな方におすすめしたいコーディネートです。

トップスにボーダーのTシャツを着るだけでカジュアルな印象になりますが、スニーカーとバッグをよりラフなものにするだけでさらにカジュアルで着ていても楽な印象になります。

お買いものをアクディブにしたい方や、よりラフなおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

Yシャツ×スカートコーディネート


※出典https://wear.jp/

色のバランスが非常にとれたコーディネートです。トップスにYシャツを持ってきてボタンを少し開けることで、デコルテラインが非常にきれいに見えます。

下の色合いとクラッチバッグの色合いのバランスが絶妙で、それをトータルしてサンダルの黒が全体を引き締めている印象です。

下がゆったりと着ることができるので、体型が気になるという方でも安心して着ることができます。

ジャケット×ワンピースコーディネート


※出典https://wear.jp/

小物使いが非常に印象的なコーディネートです。

下にグレーのワンピースを持ってきて、それ1枚だとぼやけた印象になってしまいますが、カーキーのジャケットを着ることで引きしまった印象になります。

チーカーやサンダルを少し変えるだけでもだいぶ印象が違ってくるので、小物で遊ぶことができるファッションです。

バッグの赤が差し色になっていてとてもおしゃれな印象です。

ジーンズスカートコーディネート


※出典https://wear.jp/

ジーンズスカートのダメージ加工がとてもおしゃれな印象のコーディネートです。

ネルシャツをトップスに持ってくることでさらにカジュアルに着こなすことができます。

ラフなスニーカーとバッグを持ってくることで、少しハードなイメージがあるダメージ加工のジーンズのスカートが優しい印象になりカジュアルな印象となります。

ワイドパンツコーディネート


※出典https://wear.jp/

ワイドパンツが印象的なコーディネートです。

パンツの柄が派手目な印象なので、その柄をトップスに明るい色を持ってくることでトータル的に見て非常にバランスのとれたコーディネートです。

カゴのバッグを持つだけで、涼しげな印象になり大人カジュアルな印象になります。

サンダルも引き締め効果のある黒を履くことで足元が引きしまった印象になります。

リボン付きトップスコーディネート


※出典https://wear.jp/

大人かわいいコーディネートです。

トップスのウエスト部分に大きめのリボンのあるトップスを着ることで、目線が自然と上に行くので足長効果を期待することができます。

また、リボンがあるおかげで女性らしいかわいらしい印象になります。腕の部分も今流行りのふわっとしたデザインなのでとてもおしゃれです。

さらにカラフルなカゴバッグを持ってくることで、ワンランク上のカジュアルなおしゃれを楽しむことができます。

モノトーンコーディネート


※出典https://wear.jp/

全体的にとてもシックな中にもポイントが光るコーディネートです。

全体的な色合いとしては、黒と白を基調とすることでシックな印象になり非常にバランスのとりやすいコーディネートになります。

サンダルに光る素材のものを持ってくることで、ワンポイントになりシックな中にもゴージャスなコーディネートを楽しむことができます。


※出典https://wear.jp/

リラックス感のあるカットソーとスウェット風パンツのコーディネートも、写真のようにロングベストを羽織るなどしてメリハリを付けることで、ダラッとした印象にならずお出かけ着として楽しむことが出来ます。

こちらのコーディネートは、バッグとネックレスを同じブラックのタッセルで合わせており、より洗練された雰囲気をかもしています。

ブレンドノースリーブブラウスコーディネート


※出典https://wear.jp/

色使いがとても印象的なコーディネートです。トップスに涼しげなブルーを持ってくることで暑い夏でもとても涼しい印象になります。

下に色鮮やかなグリーンを着ることでさらに涼しげな印象になります。

洋服で比較的色を使っているので、それをバッグの黒とパンプスの黒で全体的に引き締まった印象になります。ツバの大きい帽子で紫外線対策もバッチリです。

最後に

2017年はビッグサイズが流行っています。

トップスもボトムスもビッグサイズを1つ持っているととコーディネートしやすいでしょう。

以上、

【2017版】40代レディースファッション特集!!

という内容でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です